facebookアイコン
アクセス

トップページ > 診療科 > 眼形成眼窩外科 >ⅩⅢ.眼形成眼窩外科の医師のご紹介

ⅩⅢ.眼形成眼窩外科の医師のご紹介

ⅩⅢ-1.笠井 健一郎(かさい けんいちろう)

職名 眼形成眼窩外科 部長
出身大学 山形大学医学部医学科
卒業年 2001(平成13)年卒
出身研究室 東京医科大学眼科学教室
職歴
2001年
(平成13年)
山形大医学部医学科 卒業

横浜市立大学医学部附属市民総合医療センター
初期臨床研修医
2002年
(平成14年)
横浜市立大学医学部附属病院
初期臨床研修医
2003年
(平成15年)
横浜市立大学医学部附属病院
眼科 常勤診療医
2005年
(平成17年)
東京医科大学病院
眼科 臨床研究医
2006年
(平成18年)
医療法人 立川メディカルセンター 立川綜合病院
眼科 常勤医
2007年
(平成19年)
東京医科大学病院
眼科 助教
2009年
(平成21年)
社会福祉法人 聖隷福祉事業団 総合病院 聖隷浜松病院
眼形成眼窩外科 クリニカルフェロー
2010年
(平成22年)
東京医科大学病院
眼科 助教
2012年
(平成24年)
社会福祉法人 聖隷福祉事業団 総合病院 聖隷浜松病院
眼形成眼窩外科 医員
2013年
(平成25年)
社会福祉法人 聖隷福祉事業団 総合病院 聖隷浜松病院
眼形成眼窩外科 主任医長
2016年
(平成28年)
独立行政法人 国立病院機構 高崎総合医療センター
眼形成眼窩外科 医師
2018年
(平成30年)
独立行政法人 国立病院機構 高崎総合医療センター
眼形成眼窩外科 医長
2021年
(令和 3年)
独立行政法人 国立病院機構 高崎総合医療センター
眼形成眼窩外科 部長
専門医
認定医
指導医
  • 日本眼科学会専門医
  • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医
  • 眼科PDT認定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日医生涯教育認定医
  • 厚生労働省主催平成19年度視覚障害者用補装具
    適合判定医師研修会修了
  • 群馬県臨床研修指導医養成講習会修了
  • がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修修了
  • 羊膜移植講習会修了
  • オルソケラトロジー講習会修了
  • A型ボツリヌス毒素製剤ボトックス® 講習・実技セミナー
    (眼瞼痙攣・片側顔面痙攣)修了
  • 高崎総合医療センター主催による
    不安又は不眠に関わる研修会修了
  • 一般財団法人 公正研究推進協会(APRIN)
    eラーニングプログラム(CITI Japan)
    研究者コースカリキュラム修了
  • 一般財団法人 公正研究推進協会(APRIN)
    eラーニングプログラム(eAPRIN)
    継続コースカリキュラム修了
所属学会
学術業績  ・笠井健一郎:執筆業績(筆頭著者)
 ・笠井健一郎:学会発表業績(筆頭演者)
特記すべき
医療機能
眼形成眼窩外科一般、眼腫瘍
診療
ポリシー
日常の臨床だけでなく、学会活動なども積極的に参加しております。
日々向上に努めております専門的な技術と知識が、少しでも患者さんの人生のお役にたてれば大変幸いです。
ご不明な点がございましたら、遠慮なさらず、いつでもお気軽にご相談ください。
至らぬ点が多く、ご迷惑をおかけすることも多々あると存じますが、今後も地域の患者さんのお役に立てるよう精進して参りますので、より一層のお力添えを賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。 

眼形成眼窩外科

Ⅰ.眼形成眼窩外科からのお知らせ information
  1.2016(平成28)年度
  2.2017(平成29)年度
  3.2018(平成30)年度
  4.2019(令和01)年度
  5.2020(令和02)年度
  6.2021(令和03)年度
  7.2022(令和04)年度

Ⅱ.眼形成眼窩外科について
  1.眼形成眼窩外科とは
  2.我が国における眼形成眼窩外科の歴史
  3.当院眼形成眼窩外科の歴史
  4.当院眼形成眼窩外科の現状、今後
  5.当院眼形成眼窩外科関連の主なスタッフ
  6.贈答花

Ⅲ.眼形成眼窩外科の対象疾患
  1.主な対象疾患
  2.対象疾患の詳細

Ⅳ.眼形成眼窩外科の週間スケジュール
  1.週間スケジュール

Ⅴ.眼形成眼窩外科の地域医療連携
  1.初診予約手順のご案内
  2.初診予約変更手順のご案内
  3.再診予約変更手順のご案内

Ⅵ.眼形成眼窩外科の外来
  1.外来日
  2.外来待機期間
  3.外来予約時間と診療開始時間
  4.初めて受診される患者さんへ
  5.各種書類、資料の提出先のご案内
  6.未成年者(18歳未満)の患者さんへ
  7.コンタクトレンズをご使用の患者さんへ
  8.院外処方のご案内
  9.日帰り処置、日帰り手術を受ける患者さんへ
  10.義眼外来(休診中)
  11.忘れ物をされた方へ
  12.外来の場所
  13.外来診察室8番設備
  14.外来処置室設備
  15.新型コロナウイルス感染症流行に伴うお願い

Ⅶ.眼形成眼窩外科の入院
  1.入退院日時
  2.北4階病棟(16歳未満(中学生以下))
  3.西5階病棟(16歳以上(高校生以上))
  4.西5階病棟処置室設備

Ⅷ.眼形成眼窩外科の治療
  1.手術日
  2.手術待機期間
  3.手術室の場所
  4.手術室9番設備
  5.麻酔について

Ⅸ.眼形成眼窩外科の眼腫瘍診療
  1.希少がん(眼腫瘍)情報公開専門施設
  2.地域がん診療連携拠点病院

Ⅹ.眼形成眼窩外科の研究
  1.眼腫瘍全国登録(Japan Collaborative Ocular Tumor Study:J-COTS)

ⅩⅠ.眼形成眼窩外科の診療実績
  1.紹介患者数・紹介率実績
  2.逆紹介患者数・逆紹介率実績
  3.地域別紹介元実績
  4.地域別逆紹介先実績
  5.予約別外来患者数実績
  6.病棟別入院患者数実績
  7.部位別手術件数実績
  8.麻酔件数実績
  
ⅩⅡ.眼形成眼窩外科の学術業績
  1.執筆業績
  2.学会発表業績

ⅩⅢ.眼形成眼窩外科の医師のご紹介
  1.笠井 健一郎(かさい けんいちろう)

ⅩⅣ.眼形成眼窩外科の活動のご紹介
  1.2020(令和02)年度
  2.2019(令和01)年度
  3.2018(平成30)年度