独立行政法人 国立病院機構 高崎総合医療センター

文字サイズ
サイトマップ
トップページ > ドクターカー > ドクターカー活動状況(2013年9月)

ドクターカー活動状況(2013年9月)

2013.9.29

本日は現在まで3件出動しました。 みな重症で迅速な治療により、十分早い治療開始により救命しえたと思われる患者さんもいらっしゃいました。 われわれがもっと頑張れば、今よりもっともっと善い医療が多くの人たち《衆》に行えると思いました。 このドクターカーは石原院長が命名された”衆善“であり、まさに名前の通りだな‥と実感させられました。 iresize.php

2013.9.26

荻野先生を始め、スタッフの疲れが溜まってきたかなあと思っていたら、昨日は出動要請が初めてのゼロでした。 その代わりと言っては何ですが、昨夜の当直では重症外傷2件が搬入されました。 気は緩めちゃいけませんね。 本日は午前中に要請2件で2件とも途中でキャンセルです。 1件は意識障害で、もう1件は高所からの転落でした。 いずれも幸い軽症だったようです。 2件とも出動要請が妥当なら、キャンセルも妥当だと思います。 iresize.php

2013.9.25

本日は2件出動しました。 うち1件は小学校で校長先生以下みんなドクターカーを見てました。 少しプレッシャーありますね! また、新しい試みには院内よりもプレッシャーありますね。 しかし患者さんのためにただがんばるのみ。ドクターカーも男もつらいよ!!! iresize.php

2013.9.21

平日日勤帯の運用であるドクターカーは、本日はお休みです。 まだ慣れていないためか、週末になると疲労の蓄積を感じます。 医師でさえ疲れるのですから、ドライバースタッフの疲労たるや如何程のものでしょう。 緊急走行時のプレッシャーは毎日肌で感じていますので、熟練の運行ぶりにはいつも感謝しております。 せめて休日はゆっくり休んでいただきたいと願います。 先日ドクターカーで搬入した脳出血の患者さんは、脳外科の先生方の迅速な対応のお陰様で、意識レベルが回復していました。 ドクターカースタッフが最善を尽くした急患を、このように専門医の先生方が手厚く対応してくださるのは、世間一般では当たり前と思われるかもしれませんが、それでも感謝の念に耐えません。ありがとうございます。 来週も頑張ります。

2013.9.20

本日は重症患者に対し2件出動しました。 1件目は当院に、2件目は群馬大学医学部附属病院さんに搬入となりました。 昨日は前橋赤十字病院さん、本日は群馬大学医学部附属病院さんにご協力いただき、患者さんの救命率向上および後遺症の軽減に、少しはドクターカーにより貢献できたと思います。 また救急におけるプレホスピタル医療の重要性を改めて実感させられました。 あと5分、あと10分早い医療介入は救急医療にとってとても大切です。 ご協力ありがとうございました。ただ、ただ感謝です。 iresize.php

2013.9.19

今夜は中秋の名月ですね。 高崎総合のドクターカーは実働日数8日目です。 出動事案は本日で23件になりました。 まだまだ試行錯誤を繰り返しておりますが、順調な出足かと思います。 本日の出動は交通外傷の症例が2件でしたが、当院の都合のため2例とも他院への搬送となりました。 2件目は前橋日赤さんで受けていただきましたが、帰り際にドクヘリの先生が声を掛けてくださり、スタッフの写真撮影までしていただきました。 他院への搬送は平身低頭な心地でいるので、搬送先でのこのような労いの心配りには感激いたしました。 また先生から良い学びをいただきました。 日赤さんでは搬送時の不手際があり、他の先生からお叱りを受けました。 先生は大学の後輩ですが、とても頼もしく感じました。 事故現場では救急隊の方々の動きの良さに感心するばかりだし、ドクターカーに乗るようになってから、出会う人すべてが師に思える今日この頃です。 iresize.php

2013.9.16

ドクターカー開始2週目。今日はナース同乗なしの出動。 救急隊に手伝っていただいての処置となりましたが、なんやかんやと慌ただしい車内になりました。 ナースの存在の大きさを改めて痛感しました。 高崎総合に戻って患者対応をしていたら、日赤の先生がドクヘリで来院されました。 ドクターカーもかくありたいと感じつつ、ドクヘリとドクターカーとのコラボを実現させたいと思いました。 ともあれ症例から色々勉強させていただきました。 先生、ありがとうございました。 iresize.php

2013.9.12

ドクターカー4日目。今のところ毎日2件の出動です。 ドクターカーの出動は戦闘機の出撃のような感じです。帰ってきたら、ドライバースタッフが車体の清掃、MEさん達が機材の点検、看護師さんは備品の補給と、次の出動の準備が一斉に始まります。 医師がカルテ記載とオーダー入力している間に次の出動可能の報告がきて、心のスイッチをオンにします。また今日一日頑張ります。 iresize.php

2013.9.10

クターカー出動2日目。午前中で2件の出動。 救急車と初のドッキングでしたが、迅速にできました。 救急隊の皆さんは動きがいい! iresize.php

2013. 9. 9

ドクターカー事業開始式が、無事に終了しました。これから、本格稼動です! ヨッシャ!院長先生からの出動命令は緊張しました! iresize.php iresize.php
診療科・中央部門・センターのご紹介
診療科 臓器別疾患センター 各部門、地域医療支援・連携センター 看護部
臨床研究部 附属高崎看護学校 研修医のみなさんへ 専攻医募集 地域医療支援・連携センター 診療実績 Googleストリートビューで病院内を見てみよう!

▲TOP