キャンパスライフ

3施設合同座談会

3施設合同座談会を終えて

2年生担任

 2年生は、来年度4月初旬には卒業後の進路を決定する時期になります。自分が就職したい病院を決めるにあたり、群馬県内の国立病院機構病院3施設(高崎総合医療センター・渋川医療センター・沼田病院)にご協力を頂き、1月28日に合同座談会を行いました。卒業後の将来像を少しでもイメージできるよう、各施設の看護の特色に合わせて7つのブースを設け、看護職の方々から病棟の特徴・看護の特徴・新人の1日の過ごし方など具体的に説明をしていただきました。その後、学生からの質問に具体的にお答えいただくことで、就職に伴う不安や疑問を解決することができたようです。

■3施設のブースの様子■

 今回の座談会は、アットホームな雰囲気の中、病院の看護師さん達と直接お話しすることができ、卒業後の進路を決定するにあたって良い機会となったようです。

 今後2年生は、学生フォーラムや春休み期間中のインターンシップなど就職先となる病院を知る機会もあります。それぞれが目指す看護が実践できる就職先を決定できるように、引き続きサポートしていきたいと思います。

▲TOP