独立行政法人 国立病院機構 高崎総合医療センター

文字サイズ
サイトマップ

平成29年度 当診療科の活動

1.  概要

 様々な疾患に対し高度な医療を提供し続けるためには、新規治療法を生み出すための臨床試験、臨床研究の推進が不可欠で、群馬県西部の拠点病院としての当院の使命である。

 2011年4月に当院の臨床研究部が発足してから、新しい診断・治療法や新薬を世に送り出すための治験や、エビデンス構築のための臨床研究がより活発に行われるようになった。

 また、NHO内外の他施設と共同の臨床試験にも積極的に参加し、新薬を中心とする市販後調査も数多く行っている。

 

2.  組織図

(1)  臨床研究業務

H29-rinken-fig1

 

(2)  倫理委員会

H29-rinken-fig2

 

 

3.  実施体制

(1)  臨床研究業務

H29-rinken-tbl1

 

(2)  臨床研究倫理委員会

H29-rinken-tbl2

 

(3)  受託研究審査委員会

H29-rinken-tbl3

4.  活動内容

(1)  臨床研究倫理委員会

 ●平成29年度の委員会にて承認を受けた臨床研究

 

(2)  受託研究審査委員会

 ●平成29年度の委員会にて審議した企業依頼治験

H29-rinken-tbl5

 ●平成29年度の委員会にて審議した製造販売後調査

H29-rinken-tbl6

 

(3)  治験実施状況

 ●平成29年度に実施した企業依頼治験

H29-rinken-tbl7

 

(4)  治験契約数・症例数の推移

H29-rinken-tbl8

 

▲TOP